の島のおじさダイバー日記

2017年10月 8日(日)〜10月 9日(月) 西表島29回目ダイブ


 出発の前日10月 6日(金)もいつも通り授業をして、10時前に塾を出てちょっと寄り道して11時半頃家に着きました。 準備は明日朝時間があるので軽く準備をして、母親と食事をして飲んでゆっくりとすることができました♪ あしたからまたダイビングに出発しますワクワク(*゚▽゚*)ワクワク ♪♪

 10月 7日(土)

 出発の今日10月 7日は8時半頃目が覚めてしまったので、荷物の準備をガッツリして、スーパーに買い物に行って、お総菜と朝食のサンドイッチと西表島の孫達へお土産(肉をいろいろなたれに漬けてあるパックを6種類!!)を買って、母親の食事を3日分準備をして朝食を一緒に食べて、ゆっくり12時半頃家を出ました。

 バスで最寄りの駅へ向かって1時前の電車に乗って横浜まで…。 

 そごうで「うえはら館」さんへのお土産(栗と柿とあんこの和菓子の詰め合わせ…秋を感じもらいたくて♪)を買って、いつも通りYCATのローソンでビールを買って1時30分のバスに乗って、ビールを飲みながら、2時前には羽田に着きました。

 連休なので旅行者が多いですね。 サクサクダイビング器材を預けて、そのまま検査場を通ってターミナルに。ここまで家を出て1時間30分くらいです。いつもながら順調ですネ(=^_^=)

 飛行機を待ちながらまずは、ビールで乾杯です。 「何に…?」 授業三昧の日々が終わって、滞っていた事務仕事もほぼ終わって…心おきなく出かけられることに…(o^∀^) /U♪


 羽田14時55分発の飛行機が15分ほど遅れてで離陸。 那覇に17時50分頃に着きました。途中は雲が多いし暗くなってくるし…ビールを飲んで寝てましたΨ(☆w☆)Ψ ケケケッ

 乗り継ぎの飛行機が18時20分なんですが、着いた飛行機から降りるのに10分ほどかかった(たぶん乗客数500人位乗ってたと思います…)ので、トイレに行ってすぐに搭乗です♪
 今回は夜遅くに石垣島に着くので、宿に着いたらすぐにのみに行く予定です…d(^^*)♪

 石垣行きの飛行機はほぼ予定どおり18時20頃離陸して、夜19時20分頃にようやく石垣空港に着きました。 気温はまだバリバリの夏で27℃(夕方7時半頃ですヨ)だそうです。ん〜たぶん今朝の横浜は20℃を下回っていたと思いますが…。

 荷物を受け取ってバスで7時45分のバスに乗って8時半にバスターミナルに到着です。ここで宿のお母さんにお迎えに来ていただいていたので、少し待って9時前にようやく到着です♪♪

 石垣島の宿まで家を出て8時間位かかりましたね。石垣空港までなら7時間位なので、前回宮古島は空港まで8時間かかってますので、この1時間の差は大きいですネ!

 器材や荷物はそのままにして、早速行きつけの居酒屋さんの「一龍」さんへ出かけました。 9時過ぎでしたが、突然お邪魔するといつも通り温かく迎えてくれました♪

 キープしてある泡盛を飲みながら、前回食べた、天ぷらになるために生まれてきたんじゃないかと思えるほどうまい魚…キツネウオ…を頼んだら売り切れでした(´□`;)
 残念!! 他に天ぷらになるお魚をお願いすると…「イラブチャー」があるそうです♪ 沖縄の魚屋さんのテレビでよく写っている青い魚…「青ブダイ」です♪ 切り身にして天ぷらにしますが、これも白身で天ぷらによく合う!! とっても美味しい魚です♪

 また楽しくお父さんお母さんとお喋りをしました。 母親のこととか、料理のことやお父さんとパチンコと焼鳥屋のこととか…11時頃まで楽しく飲んで、来年また来ることを約束して帰りました。 

 で!!飲んだ後の〆は…石垣と言えば…ステーキでしょ!! 石垣牛は高いので、沖縄でステーキと言えばアメリカ・オーストラリア牛肉です!
 宿のすぐ近くにある格安ステーキ店でステーキ200gとライス・スープ・サラダをセルフでガッツリ食べて、ビールを飲んで満腹になりました
(o^^o)ふふっ♪

 宿の正面玄関は鍵がかかっていたので、横から入って裏の洗濯場から宿へ入って、部屋で少し飲んでv(@∀@)vィェ〜ィ 準備を完了して寝ましたOo。(。ρω-。)オヤスミィ♪
ホットマングローブ 西表島

 うぅぅぅ〜ん♪(*´ω`)ノオッハァ〜♪ 6時前に起床です!眠いです! 上原港行きの船は出航していないので、大原港まで行って→送迎バスで途中上原港で降りないで白浜港まで行って→すぐにボートに乗ってダイビングに出航する…予定なので、なるべく荷物を分けて、船に乗せる荷物と車に置いていく荷物を考えて入れ替えしました。
 何だかんだやっていると、時間がぎりぎりになってしまったので、急いで宿を出発しました。 10分ほどで着いてチケットを買って、お弁当とお茶を買って出航前に食べてしまいました。

 予定通り7時10分に出航です。船の中ではほとんど寝ていたみたいで、気が付いたら7時50分に大原港に到着しました。
 送迎のマイクロバスに乗って8時に出発。途中の上原港まで45分。ウナリザキまで56分。ようやく白浜港に着いたのが9時10分頃でした。
 船まで徒歩1分!!スタッフのみんなが、手を振って迎えてくれました(*゚▽゚)ノ” オーイ!! ♪

 テキパキ荷物を開けて、船に乗せる物と車に置いておく物を分けて…先に乗船して準備が終わった方々…男性3人と女性1人に遅くなったことをお詫びして…乗船するとすぐに出航です!!
 カメラとライト関係をセッティングしながら着替えて…15分ほどで準備完了!! ダイビングポイントへもすぐに到着です♪



 10月 8日(日) No.1:534本目−09:29〜10:07 外離南 曇り時々雨 気温32℃
                     水温25℃ 最大深度20.0m 平均深度13.7m 透明度〜20m

 前回

 10月 8日(日) No.2:535本目−11:22〜12:16 Gスポット 曇り時々雨 気温32℃
                     水温24℃ 最大深度11.9m 平均深度 7.0m 透明度〜20m

 いつも思うんですが…休みの時間で何を話しているのかいつも忘れてしまいます♪ 

 昼食は一度白浜港に戻っていただきました♪

 10月 8日(日) No3:536本目−14:14〜14:53 美田良(ミダラ)浜 曇り時々雨 気温32℃
                     水温25℃ 最大深度17.8m 平均深度13.4m 透明度〜15m

 今日のラストは…ミダラ浜(淫らではありません(´ω`)☆ないよ♪)
 さて…今日は日曜日。いつも食事に行く「ラフラガーデン」と「新八食堂」はお休み中で、「たまご」は定休日なので、「デンサー」しかやっていないんですが、早く終わってしまうので、スタッフを食事に誘ってみました。同じ「うえはら館」に泊まっている方2人も参加することになりました。
 居酒屋「八重山やいま」に予約をしてもらって、6時40分にお迎えに来てもらいました。前回来たときに美味しかった「フライドポテトのアンチョビソースがけ」と「手羽の唐揚げ黒酢ソースがけ」を2個ずつ頼んで、手をベトベトにしながら全部食べてしまいました♪

 8時半近くまでワイワイ飲み食いして、ログ付けに行きました。ここでも飲んでワイワイお話をして…以前西表島にはまってしまったおじさんで、ダイビングした地形図をかなり正確に書く方も、今日も立派な地形図を書いていました♪

 10月 9日(月) No.1:537本目−09:54〜10:40 崎山アザミ 快晴♪ 気温31℃
                     水温25℃ 最大深度19.6m 平均深度 9.6m 透明度〜30m


 今日も元気に起床!! 7時前に起きていろいろ準備して朝食です。 今日はいい天気です♪
 ゆっくりと準備して8時半にお迎え! 昨日一緒に飲んだ女性(おばさん)と無口の男性、途中で男性2人と…沖縄本島在住の海兵隊員と奥さん?(若くて綺麗な方でしたヨ♪)の6人で出発です。
 うめさんの英語を初めて聞きました。ちゃんとご挨拶して、途中西表最古のサンゴで作った石垣の紹介なんかもしていました。すごい!!

 船に到着後テキパキ準備して出航です♪ 昨日と違って快晴♪なので、かなりやけそうですネ♪
 外人さんは、サヨさんが担当していました。頑張って英語と日本語?混じりでポイントの説明をしていましたp(*^-^*)q がんばっ♪

 10月 9日(月) No2:538本目12:26〜13:07  モンステラ 快晴♪気温31℃
                     水温26℃ 最大深度23.3m 平均深度14.9m 透明度〜20m

 天気がいいので、テンション上がりますネ♪ ん?向こうの砂浜にいくつか点とが見えますネ。陸からは行けないので、船で渡ったんでしょうね。 完全なプライベートビーチって感じですね。
 さて2本目は「モンステラ」…カメがいっぱいいるポイントです。いいですねぇ〜♪
 2本目が終わって、外人さんは終了です。カヌーを借りて探検に行くようです♪ 行動力ありますねぇねぇ〜(´ェ`*)ネー  私たちは昼食です。
 昼食後はお昼寝タ〜イム(*^ワ^*)♪ しっかりグウグウ寝てサッパリしました♪

 10月 9日(月) No.3:539本目14:50〜15:38 崎山沖の根 快晴♪ 気温31℃
                      水温24℃ 最大深度15.3m 平均深度10.4m 透明度〜25m


 今回のラストダイビングです。
4月3日(月) 

 ♪
 ♪!

 石垣では
ページトップへ
ダイビングトップページに戻る