の島のおじさダイバー日記

2020年 5月23日(土)〜 5月24日(日) 西表島43回目ダイブ


 5月21日(木) ♪♪ワクワク(*゚▽゚*)ワクワク♪♪

 出発の前日です。いろいろ準備をしなければいけないんですが…教室に着いていろいろ仕事をしてから、YCATがコロナの影響で時間変更をしているので、保存して3時半から3コマ授業しました。先日電話機がとうとう壊れたので、注文した電話機が届きました。授業を終えて、いろいろ片付けて8時過ぎに教室を出ました。
 9時頃家に着いて、先に気になっていたナデシコとバラの花の剪定をしました。次に身の回りの荷物の用意をして、なるべく手荷物は軽くしました。食事をして一休みして…。そして恒例の?サンドイッチ作りです。
    ・メンチカツとベーコンとキャベツの千切り+とんかつソースのサンド
    ・コロッケとウインナーとキャベツの千切り+とんかつソースのサンド
    ・ハムとパストラミとウインナーとレタス+特製タルタルソースのサンド
 具だくさんに作ってラップで包んでおきました。切り分けるのは明日にします♪今日は少し呑んで2時半頃寝ました♪

 5月22日(金)
 出発の今日少しだけ寝て最後の準備をします。まずサンドイッチを切ってラップで包んで、何を着ていくかずっと迷っていたんですが、最高気温 28℃は雨が降っている天気なら、船の上では暑くないと思って、半袖のポロシャツと薄手の長袖のセーターとダイビングコートを着ていくことにしました。

 コーヒーを飲んで一休みして、いろいろ気になっていたことをして、 5時50分頃出発です!バスに乗って→電車で横浜駅へ→YCATの6時半のバスに乗る→順調に進んで6時55分頃羽田空港に到着しました。

 ん…?JALのチェックインカウンターが無くなっていました。代わりに新しいセルフ荷物預け機が設置されていました。自分で全てやることになったみたいです。
 機械にカードをかざして→行き先や乗り継ぎを細かく設定して→OKを出す→荷物に付けるタグが、「テケテケテケ」って出てきました。 タグを荷物に付けて、自分でまた器材を預ける機械まで行って、またカードをかざす→荷物のシールが出てくる→荷物を自分でベルトコンベアーに載せる→自動で運ばれて行く…って感じでした


 搭乗口の15番ゲートは遠かったです。中央を過ぎた左半分でした。たぶん 初めてのエリアですネ。7時10分頃にはゲートに着いたので、家を出てから1時間半かかっていないです。早いですネ!写真を撮ってパソコンを充電してサンドイッチを2個食べました。
 今7時20分です。沖縄行きの飛行機への搭乗30分前です。誰もいません! 搭乗口はここで良いのかと、心配になってしまいました。少し朝が早いですが、金曜日に沖縄に行くなら普通の時間ですよネ!ん〜!

 7時50分前に入る→ボーインク777−200は375席あってファーストクラス14席、クラスJ、普通席の3クラス設定です。普通席で20人座わっていないと思うくらい、沖縄行きなのにガラガラでした。
  8時05分発で8時前にドアが閉まりました。8時動き出す→05分移動→15分沖の桟橋の滑走路まで移動して離陸→すぐに雲の中に入ってしまいました。その後雲の上に出ると…虹が見えました♪
 →静岡県焼津辺りから雲が晴れて、富士山が綺麗に 見えました。たぶん浜名湖を通って、知多半島を過ぎる頃からまた雲が出てきて、志摩半島は全く見えませんでした。



 8時50分頃から25分ほど寝ました。起きたら四国沖を飛んでいました。ホームページを観たり、いろいろやってたら沖縄に着いてしまいました→10時40分頃那覇空港に着陸しました。外は土砂降りの雨です。

 1時間半ほどウダウダして過ごして、予定通り12時5分頃乗り継ぎの飛行機に入る→10分ドアが閉まる→12時半頃離陸しました。雨がだいぶ降っているので、石垣空港に着陸できないかもしれないとアナウンスがありました。
雲の上は当たり前に晴れてますネ♪
1時ころ宮古島を通過♪奥(上)が伊良部島です♪

 しばらく雨と雲の中を飛行して、12時40分頃雲の上に出るが、すぐに厚い雲に覆われて大雨になりました。ネットで雲の動きを見ると着陸する頃に大雨になりそうでした。かなりヤバい雲のようです。
 少し諦めも入りましたが、大雨との時間の勝負でギリギリ何とかなりそうになってきました。本当に良かった。過去に引き返したことがあったので、 そのときよりもひどい状況じゃないかと思いました。

 予定通り1時20分頃機外に出て30分に荷物を受け取りました。カリー観光のバスは40分発なので、外で待っていると、いつもは待機しているはずのカリー観光のバスがいません!運休していることに気が付きました。仕方ないので、1時45分発の東交通のバスに乗りました。空港でも観光客風の人はほとんど見かけませんでした。2時20分過ぎに離島ターミナルに到着。
土砂降りで皮も茶色です!!

 2時間くらい待つことになるので、サンドイッチを1つ食べていたら、石垣島でいつもお世話になっている、ダイビングショップのオーナーさんと会ってしまいました。島に渡る人たちの検温チェックのお手伝いを していました。ちょっとバツが悪く感じたので、大物を観るダイビング日だと言うことを説明しました。
 乗船の時に石垣のショップオーナーに検温してもらいました。ますます申し訳なく感じました。4時10分に出港して、風が強かったですが、船をバンバン飛ばして5時頃に西表島に着きました。
すごい波でしょ!船はバンバン進みます!
無事あえ腹港に到着です!茶色い海!

 雨がバリバリ降っていたので、お迎えをお願いしたら、若いお兄ちゃんが来てくれました。「ヴィラ西表」は初めてでしたが、ホームページではリゾートホテル風…実際は、まあ小洒落た普通の民宿って感じでした。
  宿に入って手続きとかいろいろしていたら、雨が台風位に降ってきたので、部屋に行かずに先に食事をすることにしました。まずは泡盛セットを呑んで、一休みして「スーパー川満」がしまってしまう前に、買い物に行ってから食事しました。

 スタッフの男の子は、人なつっこくていろいろお話しして、とっても楽しく呑めました。請福の濃いめを3杯呑んでしまいました。内一杯は古酒の55%位の強い酒だったので、だいぶ酔ってしまいました。

 たぶん8時前には部屋に戻って、そのまま何もしないで寝てしまったようです。無事?1時頃起きました。起きて良かったです。
 サンドイッチと私が気に入っている、オリオン酒造の「WATTA」と言うカクテル?を呑みながら、カメラとライト回りをセットしました。服やいろいろ整理してようやくチェックイン した感じになりました。なんとも長い一日でした。ネットを見て3時半頃寝ました。
ホットマングローブ 西表島

 5月23日(土)

 目覚ましで7時頃起きました。昨日カメラ周りのセットをして置いたので、ダイビング器材だけ準備をするだけで済みました。7時50分過ぎに朝食に行きましたが、カメラを忘れてしまいました。ご飯のお茶碗?の形が変で食べづらかったですが、ちゃんとしたホテルの朝食って感じで美味しくいただきました♪
 朝食のメニューです♪
 ローストビーフ・厚焼き玉子・甘いゴーヤ・塩サバ・パイナップル・海藻のせサラダしそドレッシング+蟹出汁味噌汁+ご飯鮭そぼろ乗せ+温泉玉子+豆と梅干し+ぬるいコーヒー


 5月23日(土) No.1:672本目−09:38〜10:08 崎山 沖の根 曇り♪ 気温28℃
                      水温26℃ 最大深度21.5m 平均深度12.1m 透明度〜20m


 8時50分に時間通り梅さんが迎えに来ました。「ヴィラ西表」本館と別館があって、別館は少し離れた場所にありました。朝食は本館で食べるので、朝食時に見かけた若い人と、女性の方も一緒でした。
 白浜港まで車で 行って、アキラ君と綾人君と無事再会できました。今日はオガンDAYですが、1本目は波がきつかったので、まずは肩慣らしに崎山でドリフトです。
 透明度はまずまずですネ♪ 珊瑚が元気です!!
 グルクン…タカサゴやウメイロもどきがたくさんいました♪ イソマグロも30匹位いました!ノコギリダイも写真を撮ってもらいたい感じだったので、ちゃんと取ってあげました(^_^)b♪

 5月23日(土) No.2:673本目−10:59〜11:45 ハナゴイノ根 曇り 気温28℃
                      水温26℃ 最大深度25.5m 平均深度11.6m 透明度〜15m


 2本目のポイントへ移動して船浮湾に戻ってきました。休憩中はイソマグロやノコギリダイ、ジンベイと大きなハンマーの話や、波照間島とオガンの遠征などの話をして、聞いているだけでも楽しかったです♪
 2本目はハナゴイの根でゆっくりすることになりました。
 海面近くはだいぶ濁っていました。7〜8bを過ぎると、少しずつ周りが見えるようになりました。25b付近でサロンパスを夢中になって 撮っていると、ダイコンにディープサインが出てしまいました。「深いところにいすぎだぞぉ〜!!」
なかなかの透明度でしょ!これも西表島!いろいろな海の姿がありますから…(*´Д`)=3ハァ・・・
 昼食は白浜港に戻って船を止めて食べました。猪肉入り八重山そばです♪いい出汁が出ていましたd(^^*)
 食後はみんなでお昼寝タ〜イム!(-_-).。oOO グゥグゥ・。・。・。(゜゜; ハッ!  私は船の2階の定位置で寝たんですが、曇りでしたが紫外線は降り注いでいるの、で少し胸が日焼けしてしまいました??(。´▽`。)??
 なんとなく記憶がありながら30分ほど寝たらようです♪

 
 5月23日(土) No.3:674本目−13:52〜14:37 ミダラ浜 曇り 気温28℃
                      水温26℃ 最大深度12.0m 平均深度 8.3m 透明度〜10m
 3本目は、白浜港の逆隣りの「美田良浜 ミダラハマ」に行きました。白浜港から5分くらいですかネ♪ ここもなかなかの透明度、透視度でした。最初の写真は、ピントを合わせることができなくて、ピンボケしています。
小さな根には、たくさんの小さな魚が共生していました♪スカシテンジクダイや
笑っている?アコヤガイ♪
ギンガハゼが顔を覗かせていました♪
これは…ガラスハゼ?♪
ハチマキダテハゼが頑張ってました♪
ウミヘビのカップル?2匹は珍しい♪
シマオリハゼ♪ハゼの識別は難しいです!
横幅3〜4cmの葉っぱ(海藻)に何買います♪
真ん中の茶色い物です…西表モウミウシ♪
は♪
ん?海の中に…「きのこの山」…♪

 今日のダイビングが終了しました。片付けは2人とも早かったです。テキパキ片付けて→白浜港に戻って→車でヴィラ西表まで送ってもらいました。
 小雨が降っていましたが、器財の洗い場は屋根のない外にあります。器材を洗うバスタブが汚かったので、水洗いしてから器財を洗いました。屋根がないので干して乾かすといった具合ではなく、とりあえず洗って干して部屋に入るって感じでした。

 部屋に入って、シャワーを浴びるとシャワー室が揺れました。これこそユニットバスだと思いましたね。シャワーが付いた透明な部屋のドームが、シャワー室になるはずだった部屋に置かれています。結構揺れるので、使いづらかったです。

 いろいろやって、少し呑んで5時頃から少し寝ました。6時前に目が覚めて着替えて食事に行きました。今日は肴のしゃぶしゃぶでした♪品数は多くあって普通に美味しかったです。

 7時頃「新八食堂」に電話してみることにしました。 今は地元の人だけ受け入れていると言っていましたが、私と気が付いていただいて、来てもいいと言ってくれました。嬉しくてすぐにご飯を食べて、7時頃に出かけて行きました。

 新八食堂に着くと、地元の人で一杯でした? 顔見知りの人のご家族が座敷にいて、お子さんの誕生日だったようです。4歳前後かなぁ〜って女の子がドレスを着てお姫様のように踊っていましたかわ.゚+.(´∀`*).+゚.ぃぃ♪
 ケーキのお裾分けをいただいてしまいました。とっても嬉しかったです人´∀`).☆.。.:*ありがとぉ♪ 8時までと聞いていたので、10分前位に帰りました。ちゃんとお礼が言えました(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う♪♪

 外に出ると真っ暗でした。部屋に戻ってお気に入りのカクテル?「WATTA」を 呑んだら寝てしまいました。また途中12時半頃起きる事ができて、良かったです。明日(今日)チェックアウトするので、荷物を片付けな蹴れば行けません。いろいろ考えながらやって、1時半過ぎになってしまいました。 またビールを呑みながらテレビを観て2時頃寝ました。

 5月24日(日)

 トイレに行ってウトウトしながら携帯の目覚ましと、時計の目覚ましで7時に起きました。ちょっと酒が残っている感じがしましたが、頑張って先にダイビング器材をしまいました。
 コーヒーを飲んで朝食を食べに行きました。7時45分前に朝食を食べましたが、またカメラを忘れてしまいました。
 パン3種類で4個(美味しいパンでした)+オムレツ+ウインナー+サラダ+ワカメ?スープ+その他3、4種類のおかず♪
 ちょっと調子が良くなかったので、大体食べて部屋に戻りました。昨晩は飲み過ぎたかもしれません。 8時20分頃荷物を持って部屋を出ました。キャリーバッグを1階入り口の部屋に置いてもらって、ダイビング器材だけ持ってお迎えを待ちます。

 5月24日(日) No.1:675本目−09:38〜10:14 崎山メインブランチ 曇り 気温28℃
                     水温25℃ 最大深度13.7m 平均深度 9.3m 透明度〜20m


 今日も車で昨日の男性とおばさんとで、白浜港まで行きました。今日はおばさんと2人で綾人君ガイドでした。ポイントを選びながら、崎山メインブランチに決まったようです。白浜港から30分くらい行って、ポイント確認です!

 さて…エントリーした時にマスクがずれたらしく、海水がマスクに入ったり、遠近両用の近視用のレンズが上に来て、正面を向いていても近視用レンズで見てしまい、かなりぼやけてしまって、中盤まで苦戦しました。
 マスクを下にずらしながら<マスクの中の海水を出汁ながら、何とかダイビングを続けましたが…何がいて、何を見たのかよく覚えていないんです(*ノω<*) アチャー!
 とりあえず無事終了しました(=´▽`)ゞ イヤァ〜 ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・  赤っ恥!

 5月24日(日) No.2:676本目11:27〜11:59 鹿ノ川:中ノ瀬 曇り 気温28℃
                      水温26℃ 最大深度18.4m 平均深度11.4m 透明度〜15m


 2本目は梅さんが考え中で、ようやく決まった事は…とにかくオガンにいけるだけ行く!!…って事に決まりました!

 そうと決まればすぐ出発です。船の上で休憩を取りながら、オガンが見えてきました。いつもなら船の上にいて、風を感じながら楽しむんですが、さすがに寒かったので船内に退避です!
 結果は…波と言うよりうねりが大きかったので、オガンにもう少しのところまで来ましたが、ダイビングは出来ても、ドリフトでダイバーを 船でピックアップできないと判断して、引き返すことになりましたサョォォ━。゚(゚´Д`●゚)゚。ナラァァ━ッ!!!!

 仕方ないので、2本目は鹿ノ川でドリフトすることになりました。移動でずいぶん時間がたってしまったので、ブリーフィングは船の上で済ませることにしました。ポイントに到着したら、すぐにエントリーです!


 中ノ瀬でドリフトで潜ってみると…中ノ瀬にしては透明度が良くなかったですネ! しばらくすると、バラクーダの群れを発見!!イソマグロ数匹、トビエイなど一通り観られました(*^-゚)vィェィ♪
磯マグロを1匹見かけた後、バラクーダが1匹!その後…バラクーダの群れを発見♪ん〜なかなか治すづけない!
少しずつ!少しずつ!近づいていって…接近に成功しました♪O(≧∇≦)O イエイ!! ズームで写真を撮れました♪
安全停止中にトビエイが去って行くのが見えました♪
別のチームが上がってきました♪

 いろいろ楽しんだ後は、昼食です(*゚▽゚*)ワクワク 沖縄特有のいろいろミックス弁当?を食べて、食後のフルーツは、冷えたパイナップルを船上で切っていただきました♪ 完食で〜す(o^−^o) ごちそうさま♪
 食後は、みんなで寝ましたOo。(。pω-。)オヤスミィ
西表島産のピーチパイナップルです♪甘くて美味しくて、特にパイナップルの真ん中の芯が美味しいんです♪
鹿ノ川湾に、雨が降って雨量がある時だけ現れる滝です。何日か雨が降らないと消えてしまいます。

 5月24日(日) No.3:677本目13:57〜14:33 崎山:沖の根 曇り 気温28℃
                      水温25℃ 最大深度15.4m 平均深度 9.34m 透明度〜20m


 さて…食事をして寝て…今回のダイビング旅行の最終回は…崎山沖の根で大物を探すことになりました。1時半頃出発です!

 鹿ノ川から西回りに北上して、崎山沖の根に来ました。エントリーすると…カスミチョウチョウウオの群れ♪ しばらくすると…カスミ♪ 結果は…他にほぼ何もいませんでしたドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン こんなこともありますから…♪

 私はこのまま宿に戻って、荷物だけ持って石垣島に戻るので、帰りの船の中で精算しました。 帰りは変な航路で帰ったんです。

 白浜港まで外離島の外洋を回って、少し遠回りして港に行きました。 大潮で干潮なので途中の水路を通れないと判断したのかもしれないですね? スタッフ2人がここで降りて、車で上原港まで行って、私たちは船で上原港まで行きました。たぶん車で行った方が20分位早く宿に着いていたと思うんですが。

 4時頃上原港に戻ってきました。また来週来るので、ダイビング器材はホットマンに預かってもらって、洗って干しておいてくれるとのことでした。とっても助かりました。 宿まで車で送ってもらって、着替えて置いていく物を選んで、ライト類はバッテリーや乾電池を抜いて保管しました。25分位で全て終わって、また来週来ることを伝えて4時30分頃宿を出ました。

 歩いてターミナルに向かって、ターミナル内でホームページやメールをチェックしました。4時45分頃鳩間島から?渡ってきた船が見えたので桟橋に向かいました。一緒に潜った若い人は荷物を逆側に置いていてたので、私が一番でしたが乗船する位置を間違えて、係のお姉さんに教えてもらいました。


 船の中ではほぼ寝ていました。6時頃気が付いたら石垣港に着いていたって感じでした。 携帯が復活しないので、そのまま歩いており姫の宿まで行きました。フロントで携帯が復活したので電話をかけると、お父さんが降りてきてくれました。
 迎えに来てくれるつもりだったと言っていただきました。いつもいつもありがとうございます♪ いつもの角部屋にチェックインして、いつもの居酒屋「一龍」に電話したら、しばらくしてお父さんが出ました。今は休みでやっていないとのこと。そうしたら…「店の向かいの焼き鳥屋で一杯呑みますか?」とお誘いをもらいました。まさかお父さんから飲みの誘いをもらうとは思わなかったです。

 6時半頃待ち合わせることにしましたが、なんとあと15分位しかなかったので、すぐに着替えて出ました。焼き鳥屋はすぐに分かりました。店に入ると気のよさそうな沖縄の人って感じのおじさんが、ニコニコしながらいました。
 名前を聞かれたので、「鬼澤です」と告げると、お父さんから連絡が行っていたようで、カウンターに座らせてくれました。請福を頼むとお父さんのボトルが出てきました。焼き鳥もほぼお任せのようです。

 しばらくしてお父さんが来て、お母さんが顔を出してくれました。ご挨拶して、お母さんは車で送ってきてくれただけだったので帰りましたが、お父さんといろいろ話しながら呑んでいたら、お兄さんも来てくれました。

スーチカ(豚肉の塩漬け)…美味しかったです♪
料理は全てお任せでした♪
 
 3人で9時頃までおしゃべりしながら呑んだ?と思います♪ この店焼き鳥「鳥吉」のお父さんは、「一龍」のお父さんの同級生でした。なので、一龍のお父さんも、店が終わった後よく呑みに寄るそうです。

 しばらくすると、お父さんがカラオケに行こうと言い出しました。カラオケボックスかな?って思ったら、なんとスナックでした!! 地元の人しか行かないような怪しげなビル!の3階で、入り口の扉も観光客には絶対は入れないような、何かやばい場所のようでした!!
 3人でカウンターに座って、お父さんのボトルをまた飲みました。お通しで「生のマグロのトロと赤み」が出てきました。 コロナ過のせいで、マグロも売れなくなって、普通は生のまま市場に出すと、超高級なマグロも安く手に入るとのことでした。
 独特なとろみと甘みがあって、やっぱり美味しかったです。私は歌わないので、聞く一方でしたが、お父さんとお兄さんが交互に3曲ぐらいずつ歌いました。なかなか振るい歌でしたね。
 スナックのママさんが、「一龍のお父さんはよく怒る!特にお母さんに当たるのは良くない!」ってを叱っていました。とっても楽しく呑むことが出来ました(*′□`)ゞ:・゚☆ありがとぉ♪

 楽しく過ごして10時半過ぎに出ました。お父さんは店で寝るとのことで、お兄さんと2人で歩いて帰りました。宿の近くのファミマでハイボール缶2個買って、お兄さんと別れて11時過ぎに宿に帰りました。
 少しハイボールを呑んで目覚ましが壊れている?みたいで心配になったので、携帯も全然復活しなくなったし、目覚ましもセットできテイルか心配でしたが、寝ることにしました。それにしても忙しい一日でしたおやすみ〜♪(。・ω・。)ノ~~フリフリ
  5月25日(月) 

 6時頃目が覚めてしまいました。目覚ましは正常に鳴りましたが、壊れかけているのは事実ですネ。まだお酒が残っている感じでした。当たり前です!
 出発の準備はできているので、いろいろ準備して7時頃出ました。バス事務所でバスの乗車券を買って、20分頃バスに乗って、ウダウダしながら乗って8時過ぎに空港に着きました。
 預ける荷物はないのでそのまま検査所を通って、待合室に行って、ここでもウダウダしていました。搭乗客は少なかったので、50分頃には機内に入りました。
 9時頃飛行機が動き出しました。外に係員や整備士の人たちが、横断幕を持って見送ってくれました♪
9時16分離陸して、すぐに寝てしまいました。20分弱ウトウトしていたらもう那覇空港近く。
9時54分那覇空港に着陸。
 乗り継ぎの時間で、コロナ関係のデータと天気を更新して、 戸塚中の宿題を保存しました。
乗る飛行機の操縦席がパンダの顔のようで、初めて乗る飛行機でしたが、やはりエアバスA350-900でした♪
 普通席にもモニターがあって、いろいろな番組や音楽などを見たり聞いたりして、楽しむことができます。
また飛行機の下と尾翼にカメラが付いていて、見ることができるのは面白いですネ♪
12時半頃四国の南を通過→12時35分頃紀伊半島沖を通過→1時頃伊豆沖を通過しましたが、雲で何も観られません。
→1時過ぎに急に雲が晴れました。ちょうど神子元島の南を時速900Km/hで通過していました。
 あと30分ほどで着くようです。1時8分大島を通過→11分に房総半島の先端を通過しました。
→たぶん初めての航路?ですかね→1時23分房総半島を縦断し終わって、東京湾に出ました。
→1時30分無事羽田空港に着陸→わりと飛行機は混んでいたようです。
スムースに飛行機を降りて、受け取る荷物もないので、少し急ぎ足で空港を出ると、ちょうど1時45分発のYCATのバスに乗れました。グッドタイミングです!
2時10分過ぎ横浜YCATに到着!横浜駅から電車に乗って戸塚駅到着です! 頑張って授業します!!
ページトップへ
ダイビングトップページに戻る