の島のおじさダイバー日記

2021年 8月 6日(金)〜 8月12日(木) 西表島51回目ダイブ

♪ ワクワク(*゚▽゚*)ワクワク ♪♪

  8月 4日(水)

 出発の前日です。いろいろ準備をしなければいけないんですが…1番心配なのが…植木の水やりです。真夏の暑い日に1週間も水をあげないでいれば、確実に枯れてしまうと思います。それが心配で自動散水機を買いました。
 写真は日本製の3500円位の物です。ホースと散水キャップは付いていません。実は外国製(中国とか東南アジア?)製の物を買ったんですが、蛇口に取り付けるとすぐに取れてしまったり、水漏れがひどくて使い物になりませんでした。取扱説明書も簡単な物が英語で書かれているし…。やっぱり日本製がいいと思って買い換えたのが写真の物です。
 蛇口に簡単にセッティングできました。タイマーも完璧です。ホースと散水キャップは使えるので、日本製の物に取り付けました。昨日完成しました\(^_^)/
 昨日の夜セッティングしたら、蛇口から水が少しだけもれていたので、木工用ボンドで止めてみました。そして今朝見に行くと木工用ポンドはほぼ固まっていたが、水漏れは止まっていませんでした。どこから漏れてくるのか分からないし、気になる量でもないので、とりあえず蛇口を空けて使うことにしました。

 今日は羽田空港で「PCR検査」を受ける予約しているので出かけました。今回横浜駅からYCATではなく、京浜急行を使っていこうと思っているので、実際の時間を計ることも目的でした。
 家を出て→バスに乗って→JRに乗って→横浜駅で京浜急行に乗り換えて→直通電車で→羽田第一ターミナル駅まで行きました。家を出てから羽田空港に着く時間は、YCATを使った時とほぼ同じでしたが、京急の方が正確で早い気がしました。ただ朝早い時は通勤ラッシュに遭ってしまうので、考え物ですね。
 駅からそのままエスカレーターで地下1階から4階まで上がりました。検査センターは、すぐに分かったんですが超込んでいました。人が3列並んでいて、どこに並べばいいか分からなかったんですが、よく見ると「予約5分前」の列と「予約10分前」の列があって、あとは受付待ちの列でした。
私の予約時間の1時間後です。ガラガラに…。
 最初はシステムが分からずに悩みましたが、「10分前」の列はただ待っているだけで、「5分前」になったら自主的に列を変わる仕組みだと後で分かりました。ほぼ11時に受付して唾液の検査キットをもらって、唾液を3回入れてアンケートと一緒に出して終わりました。時間にして10分かからなかったと思います。これで今日中に結果が分かります。

 その後暇なので空港内の散策に出かけました。上の階に上がって「展望デッキ」に行ってみました。初めて行く場所で、要するにビアガーデンみたいな場所でした。一通り全部歩いて写真を撮て散歩完了です。下に降りて土産物屋さんを見たり、食堂を見たりして、羽田空港の見学は終了です(*^O^*)♪

 12時過ぎの京急に乗って、12時半頃横浜駅に着きました。そごうでうえはら館へのお土産を買って、そのまま帰って来て地元乗せー麺屋さんでサンマー麺を食べました。「50周年を迎える」と書いてありましたが、確かに私が中学生?高校生?の時にはあった記憶があります。「50年も経ったんだぁ〜」と思いながら、昔ながらのサンマー麺をいただきました(^_^)b♪

 サンドイッチの具材を少し買って帰って、散水機の状況を確認しました。散水キャップを一つ一つ確認して、水の勢いが強かったので弱くしたり、水漏れは蛇口を少し持ち上げて輪ゴムで固定したりして、調整すると止まったので大丈夫だと思います。何とかなると思いました。

 いろいろ終わってテレビを見ていたら、明日昼頃沖縄本島に台風が来る!…というニュースを見ましたw(゜o゜*)wマジ!?えっ??って感じでした。あとで確認することにして、明日の荷物の準備をしっかりしました。汗だくになってしまったので、風呂を焚いてビールを呑みながら入って、体と頭も洗ってサッパリしました♪d(´▽`)b♪オッケィ♪


  8月 5日(木)

 携帯の目覚ましで7時に起きました。サンドイッチを切ってラップで包んで完成です。散水機の水量をもう一度確認しました。ちゃんと時間通り水が出ていました。蛇口からこぼれている水もほんの少しでした。

 マイボトルにレモンティー入れてサンドイッチをしまって、7時45分頃ほぼ荷物は詰め終わりました。着替えて、繰り返し戸締まりや電気などを確認しました(*`д´)b OK!
 いよいよ出発です!!8時20分過ぎに出てバスに乗りました→Jrに乗って→横浜駅へ。YCATか京急か迷ったんですが、初志貫徹で京急で行くことにしました。9時00分発の快速に乗って蒲田で乗り換えるて、9時16分発羽田空港行きに乗って→9時26分羽田駅に着きました。 ずっと歩いて2階の出発ロビーに行って、9時40分頃荷物を2個預けました。今回は家を出て1時間10分くらいで羽田に着いて荷物も預けられました。
 そのまま4階のPCRセンターに行って陰性証明書もらいました。すぐもらえました。55分いつもの検査ゲート通って、10時00分搭乗口の待合所に着きました。写真を何枚か撮って、サンドイッチ(コロッケとハム)を食べました。いつも通り美味しかったです。途中ウトウトして寝てしまった時もありました(-_-).。oOO グゥグゥ・。・。・。(゜゜; ハッ!
最新鋭のエアバス350です♪
今回乗る飛行機が到着しました。ボーイング777です♪

 3個目のサンドイッチ(サバの竜田揚げ)を食べました。まあサバとパンも合うもんと思いましただ。11時半頃飛行機に入りました。だいたい8割くらいは入っているようでした。以前乗ったことがある飛行機のはずですが、全座席にモニターが着いていて、エアアバスと同じようなプログラムが入っていた。飛行ルートのプログラムをずっと設定しておいた。
 11時40分に動き出して12時14分に離陸した。京浜工業地帯の沿って進んで、根岸の家の辺りも見えた。三浦半島を横断してそのまま陸沿いを進んだので、七里ヶ浜 等は見えずに急に江ノ島が見えた。
 海岸沿いに進んで、伊豆半島も箱根を横断して芦ノ湖がよく見えた。その後も海岸ギリギリを進んで、12時25分真っ黒な富士山を見て海岸より少し入った 場所を飛行した。中部国際空港も割りと近くで見て、松坂町を見ながら志賀半島の海岸ギリギリを進んだ。

 12時53分串本当たりから雲が出だしてよく見えなくなった。1時四国室戸岬南を通過 1時30分屋久島南を通過、43分奄美大島が見えて45分奄美空港を確認。50分徳之島通過後厚い曇で見えなくなる。沖永良部島、与論島、2時沖縄本島に入ったと思うが 厚い曇に覆われて何も見えない。2時5分4本道の島(伊江島?)がはっきり見えた。7分少し雲が晴れてきた。
 本島の北を進んで3時9分南に進路変更して曇の下へ抜ける。11分空港方向へ進路を変えた。風はなさそうだった。13分低い雲の中に入って15分無事着陸した。雨が降っていた。25分駐機場に着いて35分順番に外に出る。

 充電しながら写真を撮る。 サンドイッチを1個(メンチカツ)食べた。クマにLINEを送った。3時20分過ぎに下に降りる。コンセント付き椅子が新設されていた。おり姫のお父さんからお迎えのメールが入っていた。 今回も甘えることにして返信した。
 40分過ぎにバスに乗る。晴れてきた。飛行機に乗って、乗客が少ないので、早めの3時58分に動き出す。しばらく止まって4時7分に動き出して12分に離陸した。地面に近いのでなかなか迫力ある離陸だった。

 しばらく曇の中を飛んで16分頃曇の上に出る。雲が多かったが、4時48分頃一瞬宮古島が見えた。離陸が少し遅れたので5時10分のバスには乗れないと思う。石垣に近づくにつれて曇が黒くなってきた。4時59分石垣島が見えた。5時1分車輪が出る。5分着陸した。10分外に出て写真を撮る。

 荷物は一番に出てきた。外に出て陰性証明書について聞いたら、正面のところで受け付けていた。あまり宣伝していない?気がした。バスの時間まで微妙に時間があったので、サンドイッチを食べてジュースを飲み干してペットボトルを洗った。35分になったのでバス停に行くと、発車時刻が10分ずれていた。確かにホームページからPDFで保存した 時刻表では10分と40分になっていたはず。後でネットで調べてみるつもり
 おり姫のお父さんに2回連絡しなければいけなくなった。6時頃梅さんからLINEが入る。器材とカメラ類 はうえはら館に届けてくれたようだ。台風を2個も連れてきてしまったことを詫びた。雨が降ったり風が強かったりしていた。お父さんとは連絡が不安だった。梅さんから返信が来て、南風だから安栄は出るだろうとのことだった。へぇ〜そうなのかぁ〜と思った。バスは少し遅れて6時20分過ぎに着いた。
 ターミナル発の時刻表を見るとやはり以前と違っていた。 お迎えの車を探していたらお母さんがいた。何となく見覚えがある程度だったが、「鬼澤さん?」と声をかけてもらったので良かった。ちょっとイメージと違って気さくなお母さんだった。 もっとお父さんを尻に敷くしっかり者の感じがしていた。車で送ってもらって部屋に入る。
ホットマングローブ 西表島

  8月 6日(金)

 2回トイレに行って目覚ましが鳴る前の5時50分頃起きる。いろいろ出発の仕度をして6時15分頃出る。25分過ぎに着いてジューシー弁当は食べないことにした。35分頃桟橋に 向かうと、後ろからクマが来た。驚いた。一緒ら船に乗り込んで通路を隔てて座った。少し話をすると、8月いっぱいで辞めて9月に沖縄本島に移って、10月に指の移植手術を受けるらしい。8月いっぱいで辞めると言うことは、今回のダイビング期間が、おそらくクマに和える最後の機会になると思う。手術後の10月以降の予定はまだ決めていないそうだ。50分に 定刻通り出港して、途中ほとんど寝ていた。


 7時45分頃上原港に着いて、クマに荷物を持ってもらって歩いてうえはら館に入る。お姉さんとお母さんが温かく迎えてくれた。お土産を 渡して機材とカメラ周りのチェックをする。ほぼ問題ないようなので、充電関係だけ見て荷物を裏に持っていく。
  8月 6日(金) No.1:747本目−09:33〜10:21 モンステラ 曇り♪ 気温31℃
                  水温28℃ 最大深度20.1m 平均深度 9.4m 透明度〜15m


 少し時間があったのでコーヒーをもらって、トイレに行くとなぜか迎えの時間を8時20分と思い込んでしまって、慌てて出て何かを取りに部屋に戻ってすぐ裏に行った。まだ着ていないと思っていたら、25分を過ぎても来ないので、連絡しようとして時間を 再度確認すると30分だった。少し待って30分を過ぎても来ないので、どうしたのかと思っていたら、裏ではなく表立った。裏に回ってもらっ乗せて白浜まで行く。アキラ君と連之助くんと研修くんがいた。梅さんチームでおばさんと2人で 潜った。 1本目モンステラは、私にとっても足の具合を見る1本だった。

 バタ足はほぼ大丈夫だったが、帰る泳ぎで足を横に広げるのは結構痛かった。
 
 1本目は、

  8月 6日(金) No.2:748本目−11:21〜12:07 Gスポット 曇り 気温31℃
                  水温28℃ 最大深度15.4m 平均深度 4.9m 透明度〜15m


 ダイビングには問題ないようで 2本目はGスポットに潜った。

 おばさんはなかなか梅さんのスレートのガイドに興味がないようだ。昼食に白浜港に戻ったが、船を停泊させて昼食を食べた。

 1本目は、


  8月 6日(金) No.3:749本目−14:13〜15:00 美田良(ミダラ)浜 曇り 気温31℃
                  水温28℃ 最大深度16.9m 平均深度 9.8m 透明度〜10m


 3本目だけの合流2名と 体験ダイブ2名ホットマン2世号に乗って、アキラ君と研修くんで出港した。
 ミダラ浜は小物を探しながらいろいろ回った。相変わらずおばさんは興味なさげだった。
 港に戻って車で送っ てもらって、4時前にうえはら館に着いた。途中合流の2名と一緒に器材を洗って簡単に終わらせた。部屋に入ってすぐ湯船にお湯をためて呑みながら入った。お腹が減ったので、 預けておいたサンドイッチをもらいに行くと、ゴミだと思って捨てたという。あの柔らかいものをゴミだと行って渡されたら、かなり気持ち悪いだろうと思った。
 しきりに謝ってくれて夕飯 5時半頃周りの店を見に行った。新八とたまごは昼しかやっていないようだ。デンサーはやっていた。ラフラはまだクローズの看板が出ていた。戻って6時過ぎにラフラに電話すると やっていたので6時半から予約した。支度して行ってノンアルビールとガーリックシュリンプと味噌とんかつ定食を食べた。30分位で食べ終わって帰った。うえはら館に帰って部屋に行くと、お姉さんが鶏の唐揚げと春雨の酢の物と氷を持ってきてくれた。いただいて全部食べた。コロナ関係のデータと天気とホームページの日記も頑張って更新した。眠くなって10時半過ぎに寝た。空調は送風で寝られた。

  8月 7日(土)

 7時の目覚ましが鳴る前に目が覚めた。割りとぐっすり寝た。いろいろ仕度をして7時半から食事に行く。テイクアウト用のサンドイッチセットだった。残念スープが塩っぱかった。 玉子ハムサンド+ウインナー2本+マッシュポテト+野菜とトマト+シメジのオニオンスープ サンドイッチは柔らかくて美味しかった。
 部屋に戻って色々準備をした。体が何となく軽く感じた。8時20分に部屋を出て、裏の洗い場で器材をしまった。ご夫婦が乗っていて、昨日いた男性2人と一緒に乗って上原港に行く。関西?からのご 夫婦?が乗っていて、うえはら館から一緒だった男性2人と知り合いだった。女性は割りと綺麗な人だった。




  8月 7日(土) No.1:750本目−09:01〜 9:45 バラス東 曇り 気温31℃
                  水温28℃ 最大深度20.4m 平均深度 7.9m 透明度〜15m


   潜れる状況なのか心配だったが、出港するとやっぱり波がジャバジャバで結構揺れていた。1本目のバラス東で慣れていない人には大変なダイビングだろうと思った。波はジャブンジャブンで風邪はビュービューだった。

   エントリーすると流れが程よく? あっていい感じで流れていた。ご夫婦のお父さんのウエイトが軽かったようで、ずっと浮き気味だった。特に問題なく潜っていたが、お父さんは船酔いと波酔いといろいろ大変だったようだ。船に上がってしばらくして、今日は1本で止めることになった。
 1本目は、

  8月 7日(土) No.2:751本目−10:54〜11:38 ヒナイビーチ  曇り 気温31℃
                  水温28℃ 最大深度18.9m 平均深度11.7m 透明度〜10m


   2本目は隣のヒナイビーチで潜った。お母さんと2人で潜る。9月末の連休で綾人のいる久米島で潜ると分かって思わず握手してしまった。お互い陰性証明は持っていた
 。梅さんガイドでいろいろ小物を見つけながら楽しめた。ムカデウミウシを見つけた。上がって港に戻ると停泊できそうもないので、港のテトラポットの外に停泊して食事した。食後は寝ていた。
 
 上がって港に戻ると停泊できそうもないので、港のテトラポットの外に停泊して食事した。食後は寝ていた。

  8月 7日(土) No.3:752本目13:48〜14:32 キントキ 曇り 気温31℃
                  水温28℃ 最大深度18.4m 平均深度 9.3m 透明度〜15m

   3本目はキントキに行った。

 ちょっと濁っていたがキントキやアカククリ、ナンヨウカイワリ?なども見られた。最後にテングカワハギのペアーを見つけて写真をたくさん撮って上がった。
 アンカーをはずすのに戸惑っていて、梅さんに怒られていた。
 3時半頃うえはら館に戻って軽く器材を洗って、部屋の湯船に洗う物を浸しておいて、4時半頃お店の様子を見に行く。
 デンサーは完売で休みだったので、食べられる店がなくなった。川満を見てみたら、にぎり寿司があった。蒲鉾揚げを2種類と刺しみ、請福を買って帰る。
 西表の少年のお兄さんと少し話す。部屋に戻って氷をもらいに行くと、新しいお客さんとお店のことでお姉さんが話していた。今考えるとお節介?だったと思うが、周りの店は全部休みで、今なら川満ににぎり寿司が売っていたなど土ペラペラ話してしまった。後で考えたら赤面物だ!!
  部屋で本格的に飲み食いするのは初めてだと思う。なかなか美味しかった。途中醤油をお母さんからもらって帰ると、お姉さんが先ほどのお客さんと部屋の前で話していた。たぶん食堂の件だと思う。全部食べてたくさん呑んだ。
 食べ終わってプラスチック容器を全部洗ってビニール袋に入れた。カメラハウジングのモード変更ボタンを少し工夫してプラスチックを小さく切って湿布で張り付けてみたら、何となく上手くいったようなので、あまり動かさないようにした。足の根元に湿布を貼るのに毛を剃った。10時頃からストレッチをする。少し呑んで 片付けをして、10時半過ぎに寝た。

  8月 8日(日) 

 7時半頃朝食を食べに行く。今日もランチボックスのサンドイッチだった。毎回サンドイッチではないと思うが、美味しかったが朝食は和食がいいかも。 コーヒーも飲んでゆっくり出来た。時間を間違えないように何度も確認した。7時50分からストレッチをする。行く準備をして8時25分頃部屋を出る。ふくよかなおばさんと昨日の男性 2人と一緒に上原港に行く。海は穏やかで昨日のような荒さはなかった。


  8月 8日(日) No.1:753本目14:50〜15:38 お花畑  曇り 気温32℃
                  水温27℃ 最大深度18.4m 平均深度 6.3m 透明度〜20m


 今日の1本目は、1本目のポイント名を聞き逃したが、後でホームページで確認すればいいと思った。


 海の中は行ったり来たりのうねりが凄かった。急流の時のように岩に掴まりながら、うねりに遭わせて前進した。たぶん梅さんも驚いたと思う。岩陰に隠れながら潜った。小さな魚も一所懸命泳いでいた。
 1本目が終わって後ろで日に浴びて焼いていた。2本目まで後ろで日に焼いて、アキラ君といろいろ話していた。

  8月 8日(日) No.2:754本目−11:18〜11:51 バラス北  晴れ♪ 気温32℃
                  水温27℃ 最大深度19.1m 平均深度10.8m 透明度〜25m

 2本目はイダービシ(伊武田干瀬)にドリフトで潜ることになった。 エントリーすると透明度が悪いし、梅さんから潮が逆だと言うことで上がることになった。安全停止をして上がると残圧が150位になっていた。その後移動してパラス北に潜る。

 少し うねりがあったが普通に潜っていた。イクジット直前に1人のおばさんがいなくなった。私ともう1人のおばさんは先に上がって、ロスとしたおばさんを待っていたら、別チームと一緒に
 鳩間島の西海岸に移動して昼食を食べた。研修くんは船酔い?で何にも出来なかった。


  8月 8日(日) No.3:755本目−13:51〜14:39 マジックアワー(鳩間島)  晴れ♪ 気温32℃
                  水温27℃ 最大深度20.9m 平均深度11.9m 透明度〜20m

 日にずっとやい来ながらウトウトしていたら、汗がダラダラ出てきた。今朝テレビで見た脱水 症状の番組を思いヤバいかなと思った。まるでサウナにいる気分だった。

 3本目は浅いと思っていたら、急に深くなった斜面が出てきて面白かった。太陽の光に癒やされながらいい 気分になれた。
3時半頃うえはら館に戻って簡単に洗って干して部屋に戻る。風呂にお湯をためて呑みながら入る。琉球ハブカクテルはなかなか美味しかった。残ったお湯に着てた 物とカメラ類を漬けておいた。
 5時頃デンサー食堂がやっていれば、川満の弁当を確認してから食べるかどうか考えることにして出かけたら、デンサーはまた完売になっていた。 仕方ないので川満の食品売り場を見てみたら、焼きなく弁当?が100円引きでうっていた。ん〜みんなは何処で食べているんだろう?と不思議だった。簡単に考えれば店がやって いるんだが、酒もないので盛り上がらないだろうと思って、自分は弁当で十分だと思った。研修くんがいたが、私に気がついたのかどうか分からなかったので、声をかけずにおいた。 部屋に戻って弁当と沖縄蒲鉾を食べながら呑んだ。弁当の肉は牛肉?だと思う。豚肉、鶏肉ではないことは確かなので…?それにしては安いなぁ〜と思った。途中少し寝て呑み テレビを見て「備忘録」をつける。10時半頃眠くなったので寝る。

  8月 9日(月) 

 目覚ましが鳴る直前の7時に起きた。いろいろ準備をして7時半過ぎに朝食を食べに行く。今日は和食だった。塩鮭と生卵で2半ご飯を食べた。食堂は時勢だらけ だった。女性のグループがいたがホットマンなのかなぁ〜って思った。部屋に戻って今日はアネロンを呑まないで行くことにした。今日初日のショップツアーがいるので、遠出はしない と思った。


  8月 9日(月) No.1:756本目− 9:04〜 9:48 バラス東 晴れ♪ 気温32℃
                  水温27℃ 最大深度21.7m 平均深度 6.9m 透明度〜20m


 8時15分頃部屋を出て裏で器材をセットして待っていると、やっぱり女性軍団の5人がやって来た。もう1人昨日のお母さんもいた。今日は昨日のメンバー7人(大塚さん)と 女子だけのショップツアー5人と私で13人いた。スタッフ3人と梅さんとで総勢17人だった。

 1本目バラス東はアカネハナゴイやキンギョハナダイがいっぱいいた。なかなか見応えが あった。
 船の上では頑張って焼いた。大塚さんは見覚えはあるが良く覚えていないので積極的に声はかけなかったら、大塚さんから声をかけてくれた。

  8月 9日(月) No.2:757本目−10:51〜11:37 ミッドフィールド 晴れ♪ 気温32℃
                  水温27℃ 最大深度 9.6m 平均深度 5.8m 透明度〜25m


 2階でサザンを聞きながら 2本目はミッドフィールドに行った。
 エントリーすると少し濁っていたが、いつもの大きな根があって地形を思い出した。いろいろケープを通っていつものガレ場に出た。自由時間10分 でいろいろ見て回った。またおばさんが気がつかなかったので、ベルで知らせて一緒に帰って来た。
 昼食を食べるために今日も鳩間島の砂地に停泊した。2階からの眺めがいい ので女性ショップツアーのみんなが昼食を食べるために2階に上がってきたので、私と大塚さんは下に降りて弁当を食べた。食後鳩間島に停泊することになってみんな上陸したので 私も上陸した。遠くまで行くには暑いので、網の浮きに顔を書いて置いてある家まで行って写真を撮って帰って来た。他の人たちもわりと早く帰って来た。

 ラスト


  8月 9日(月) No.3:758本目−13:53〜14:33 トカキン曽根 晴れ♪ 気温32℃
                  水温27℃ 最大深度20.2m 平均深度14.2m 透明度〜20m


 ラストはトカキンに行くことに なった。チーム分けは梅3チーム8人と蓮太郎チームショップ女子ツアー5人とで潜った。

 透明度が良くなかった。流れは少しあった。潜ってすぐイソマグロ一匹がいた。その後特に 何もいなかったが、サメの子供に引きがいて写真を撮ったら、他のメンバーがしきりに指を指すので戻ると、30匹近くのサメの群れがいたが透明度が今一だった。少し楽しめた。
 船に 戻って帰り支度をして車で送ってもらう時に、タイヤがパンクしたと言うことで、うえはら館まで歩いて帰った。お母さんと一緒に帰って屋久島でのダイビングなどの話をした。
 荷物は まだ来ていないし、ショップツアーの女子もいるので器材を洗うのを諦めて、部屋に戻って3時10分頃から風呂にお湯を入れて、オリオンビールを呑みながら入ってゆっくりした。頭と体にも石鹸を付けて綺麗にした。呑みこりのお湯にカメラやライト、来ていた衣類などを漬けておいた。
 一息ついて4時前頃から器材を洗いに行った。もう他の人は洗い終わっていた。全部洗って干して、帰りに食堂でお母さんと少し話をした。4時過ぎから昨日買った揚げ物を食べながら、琉球ハイボールを呑んで「備忘録」を書いた。
 5時半前にデンサーの様子見と川満で請福などを買いに出かけた。デンサーは臨時休業だった。川満で清福と缶カクテル2缶とジーマーミー豆腐を買った。帰りにラフラに電話したが出なかった。
 部屋に戻って清福 を呑みながらコロナ関係のデータと天気を更新した。6時前になったのでラフラに電話するとつながった。6時半からは予約で混むので、6時15分頃か後でと言われたので6時10分に行くと伝えた。着替えて行くと調度お母さんが降りてきた。1人用?の席について、ノンアルビールと鶏の唐揚げ定食、島魚の天麩羅を食べた。全部で2140円だった。

 7時頃うえ はら館に戻ると、工事の人たちが夕食を食べていた。氷をもらって部屋に戻る。干していた物やカメラやライト類を片付けて、充電する物をセットして、一息ついて請福を呑んでいたら もう7時半をとっくに過ぎていた。ホームページの日記を更新した。

ページトップへ
ダイビングトップページに戻る