の島のおじさダイバー日記

2022年10月11日(火)〜10月13日(木) 西表島 59回目ダイブ

♪ ワクワク(*゚▽゚*)ワクワク ♪♪

  10月 9日(日)

 おばに電話して、今日が母親の命日であることを伝えた。またすぐに兄から電話があって、今日12時半頃お墓で会う約束をした。少したってまた電話があって、午後から雨が降りそうだと言うことで、11時半頃迎えに来ることに なった。コロナ関係のデータと天気を更新して、カリーの時刻表を確認した。ホームページの日記も更新した。
 11時を過ぎたのでお墓参りに行く準備をした。水、花、お菓子、お線香 用事用具などを用意して待ったが、12時前になってようやく来た。ブドウを一房持ってきてくれた。静香と泰子さんと犬2匹も来ていた。
 車で行って12時半頃着いていろいろ準備して、40分頃お参りして写真を撮った。お墓の上が、花やお菓子で一杯になった。賑やかでいいと思った。お参りが終わったので、全て片付けて花もしまって、線香受けも綺麗に洗った。1時頃全て綺麗になって、新しくお水も満たして写真を撮って帰ってきた。
 横浜橋商店街に行って、2時前に以前おふくろと行ったことのある蕎麦屋で天丼を食べた。2時半頃家に戻って荷物を整理して、ご本尊さまとおふくろの水を替えて、花を生け替えた。
 4時前から2階で作業をした。ダイビング日記の新しいページをアップして ノートパソコンにも取り込んだ。5時前に終わって身の回りの荷物を準備した。なるべくクルージングバッグに入れるようにした。クルージングバッグにパンパンに入れて手荷物も全部用意できた。
 7時から焼酎を呑みながら風呂に入った。頭と体を洗って髭を剃ってサッパリした。7時半頃からバナナマンのグルメ番組を観ながら、グルメ情報の写真を撮った。8時過ぎから夕食の準備をして40分頃から食べた。
 11時前からサンドイッチを作った。11時半前に3種類を作ってラップで包んだ。
 ・ハムとタマゴの野菜サイド(ポークハム・パストラミハム・ゆで卵・レタス・キュウリ・人参)
 ・コロッケサンド(三角コロッケ・キャベツの千切り)
 ・メンチカツサンド(メンチカツ・キャベツの千切り)
 11時40分頃から「タクシー運転手」のグルメ情報を写真に撮りながら12時過ぎまで観た。いろいろ整理して1時頃寝た。

  10月10日(月)

 出発の今日月日は時頃に起きて  
 目覚ましが鳴る前の8時半過ぎに起きた。植木鉢の位置を変えて水をあげた。風呂を洗って、戸締まりの手順書を見て確認して、9時40分頃サンドイッチを切ってラップに包んで用意した。ノートパソコンや携帯などの忘れ物がないように何度も確認して、10時半頃着替えて最後の戸締まりや電気、ガスなどの確認をした。
 11時前に家を出た。予定通り:11時8分バス発→15分地元駅着→20分地元駅発→32分横浜駅着→36分京急快速発→47分蒲田駅着→53分蒲田駅快速発→12時5分羽田駅着
 12時13分荷物預ける→17分保安検査所→24分15番搭乗口着→出発時間が10分遅れる1時35分過ぎ搭乗→飛行機の点検でさらに遅れる→57分ドア閉まる→2時1分動く→8分再び動く→13分離陸→雲の中から上に抜ける
 2時19分横須賀→21分由比ヶ浜→22分富士山見えた→ 24分熱海→26分沼津→36分渥美半島→38分志摩→鹿島灘を通過→51分串本通過→58分愛媛県の室戸岬?が見えた→3時7分高知県の足摺岬?が見えた
 四国を和南下→ 3時26分屋久島の東を通過→50分〜奄美大島を通過→56分徳之島→4時沖永良部島→2分与論島の北→6分伊平屋島→7分伊是名島→9分伊江島の名護市から本島を縦断13分雲を抜けてようやく海が見えた→17分〜19分旋回して空港への進路→4時24分着陸。
 おり姫のお父さんからメールが入っていた。携帯の電波も3本立っていた。7時にお迎えをお願いするメールをした→35分駐機場→40分機外へ→26番ゲートに着くと石垣島行きの飛行機も10分遅れて16時50分発が17時00分発になっていた。慌てなくて良かった。
 おり姫のお父さんから返信が来ないと思っていたら、寄り合いがあってお父さんは迎えに来られないとので、お母さんが来てくれることになった。無理をしないでくださいと返信した。 5時3分機内→7分動く、10分再び動く→ずつと雲の上→5時55分海が見えた→6時前におり姫のお父さんからメールがあった→お母さんも予定があるので迎えに行けないとの事だった。タクシー代を払いますから…とのことだったが、もちろん辞退した。6時石垣空港に着陸→5分駐機場→15分荷物をもらって空港の外へ。
 6時20分のバスに乗った。バスの中でもしばらく携帯がつながったので、明日の送迎を辞退して13日のお迎えをお願いした。6時50分頃ターミナルに着いて、いろいろ携帯について確認してみた。携帯がつながる状態とつながらない状態の差がWi-Fiにあることが、何となく分かった。ちょうどうめさんからLINEがあった。まるま荘のお客さんと時間を合わせるので?バスが近くに来たら連絡がほしいと言ってきたが、たぶんつながらないと伝えた。
 7時過ぎにおり姫の宿に着いて、ダイビング器材を1階において2階の部屋に行った。宿代の小銭がなかったので、ファミマで現金で買い物に行くことにした。おつりで宿代がギリギリ払える小銭に なった。
 7時半過ぎに戻って充電して靴をしまってサンダルを出した。うめさんから7時半頃電話があったようだ。LINEで明日のお迎えは9時でよろしいですかとの連絡が入った。8時40分頃うえはら館には入れると思うので、準備の時間ができて良かった。お礼の返信をして、うえはら館にもメールで明日の時間の連絡をした。
 8時過ぎに部屋を出て一龍に行った。携帯はつながる時とつながらない時があった。アンテナが立ったりしていたので、楽天の電話の電波をキャッチしていたと思う。一龍に行くとほぼ満席だった。カウンターの奥に席が用意してあった。奥に日焼けしたダイビング?でもしてきた女性がいた。手前に観光客の若い男性2人がいた。特に何も話さないで、少しパソコンをして呑んで いた。座敷では長寿のおじいちゃんのお祝い?で、家族や孫がたくさん来ていた。8時半頃から刺身とテビチを食べて呑んだ。
 隣の女性はたくさん食べていたが、結局何も話さないまま10時頃帰って行った。鳥吉のお父さんと男性が一緒に来た。今回は顔を覚えていてくれた。10時過ぎに鉄火巻きとアオサ汁を頼んで食べた。結局10時50分過ぎまでいた。13日は貸し切りにするようなので、次回11月の予定を知らせた。11時前に店を出た。石垣ビレッジは若者で流行っていた。
 11時過ぎに部屋に戻って、部屋代を封筒に入れてフロントに置いておこうと思って下に降りたら、お父さんがベロンベロンになっていた。ちょうど寄り合いから帰ってきたようで、目が完全に酔っ払いになっていた。宿代が入った封筒のまま渡しておいた。笑っちゃう位完全な酔っ払いだった。部屋に戻って少し呑んで疲れて寝た。

 工事中♪
 工事中♪

ホットマングローブ 西表島

  10月11日(火)

 携帯の目覚ましで6時に起きた。熟睡?していたようで目覚ましに驚いて起きた。今日はうめさんのお迎えまで、うえはら館で少し時間があるので、カメラ周りの用意とかは全くしないことにした。特に大変な準備はないので、コーヒーを飲みながら着替えて6時40分頃部屋を出た。
 歩いて行って50分過ぎにターミナルに着いて、写真を撮ってそのまま船に乗った。前の方に座るとクーラーが寒くて、長袖のシャツを着てジーパンもはいた。7時10分に出港して最初だいぶ荒れた。7時35分頃黒島を通過していると、携帯の電波がつながっていた。寝ようとしたがなかなか寝られなかった。
 7時55分に大原に着いた。マイクロバスに乗り換え8時頃出発した。補助席は使わない程度の混雑だった。おじいちゃん運転だったが、安全運転で予定通り8時40分過ぎにうえはら館に着いた。
 お母さんが迎えてくれて部屋を使わせてもらった。関西のおばさんが話しかけてきて、時間がなかったがちゃんと対応した。部屋に入って必要な物を全部ウオータープルーフバッグに入れて、たぶん忘れ物がない感じで10分後に部屋を出た。9時にうめさんが表玄関まで迎えに来てくれた。
 まるま荘で沖縄の人?のような、たぶん長い馴染みの人をピックアップした。奥さんは今日は潜らないようだった。白浜港に着いてプチホットマングローブ号に乗り換えて、アキラくん船長の蓮君補佐で出港した。やっぱり寒かったので、ラッシュガードを着てウエットスーツをすぐ着た。
 1本目はトゥーバリに潜った。海上はまあまあ揺れていた。海の中は穏やかだった。サロンパスや大きなナポレオンフィッシュなどが見られた。船に戻っても、なかなか寒くてウエットスーツを着たままでいた。揺れもなかなかあったが想定内だった。
 2本目はいろいろ話してT'sエリアに行くことになった。網取りは…と言っていたが、船浮湾は絶対出られないとアキラくんと話した。T'sエリアで少し休んで、男性から新八食堂で行列ができていた事などを聞いた。
 海の温度は温かかった。バックロールでエントリーして、濁りはそれほどではなかった。深場から浅瀬のサンゴ地帯を見て回って、本当に普段見られない種類や生物などを多く見て楽しかった。
 船に上がる時はフィンを脱いで注意して上がった。やっぱりなかなか寒かった。結局2本終わることになったが、だんだん太陽が出てきて雰囲気的には良くなってきたが …。
 1時過ぎに弁当を食べて、1時半過ぎにうめさんが迎えに来てくれた。2時頃うえはら館に着いて器材を洗った。カメラ周りの機材を水につけて、部屋に戻って風呂にお湯を入れてビールを呑みながら風呂に入った。少し熱めの風呂にしてゆっくり浸かった。海パンなどを脱水機にかけてカメラ周りの器材を取りに行った。
 部屋に戻ってベットや机の配置換えして、いろいろ整理整頓をして居心地がいい配置に替えた。一休みしてハムサンドを食べながら泡盛を飲んで、4時過ぎに寝ることにした。
 しっかり寝て、目が覚めたら6時前だった。 ほぼ2時間位寝た。帰りの車の中でも寝ていたので、やっぱり眠たかったんだと思った。新八に行くことにして準備した。6時過ぎに行ってだいぶお客さんがいた。テレビの前の席に座った。お手伝いのお姉さんが若くてスタイルが良くて可愛かった。
 グルクマの味噌煮を頼んだ。まさにサバの味噌煮だった。身は少し歯ごたえがありすぎたが、美味しかった。お腹はあまり空いていなかったので、いろいろ考えて今日は帰ろうと思って、お会計を頼もうと待っていたら…突然うめさんが来た!!ビックリした!結局また呑み始めて、たくさん話してたくさん呑んで、ボトルを1本入れて4500円だった。8時過ぎに出て一緒にうえはら館に行った。うめさんがグングン進んで行くので?不思議に思った。
 食堂にお母さんがいて少し話をして8時半頃?部屋に戻った。うめさんは新八に来る前に少し呑んでいたようで結構酔っていた。船長は船の上では絶対だが、船長の上を行く存在があると言って笑った。部屋に戻って整理整頓をして、テレビを観ながら呑んで「備忘録」を書き上げた。10時頃になっていた。テレビを観て少し休んでホームページの日記を更新した。11時前に終わって寝る準備をした。11時40分頃寝た。



 10月11日(火) No.1:738本目−09:29〜10:07 トカキン曽根 晴れ♪ 気温25℃
                  水温25℃ 最大深度20.0m 平均深度13.7m 透明度〜20m


 前回
 1本目は、
 工事中♪

 10月11日(火) No.2:739本目−11:22〜12:16 ミッドフィールド 曇り 気温25℃
                  水温24℃ 最大深度11.9m 平均深度 7.0m 透明度〜15m


 前回
 1本目は、
 工事中♪

  10月12日(水)

 携帯の目覚ましで7時に起きた。まだ少し眠たかった。夜中に2階のトイレの水が流しっぱなしになっていて、しばらく気になって寝られなかった。カメラ回りの準備をして、7時半過ぎに朝食を食べに行った。体調が良くなって、納豆があったのでご飯をお代わりした。
 コーヒーを持って部屋に戻っていろいろ準備をして、横浜のコロナ関係のデータ だけ更新した。8時20分頃部屋を出て洗い場で機材を準備した。少し遅れてうめさんが来た。
 まるま荘で昨日のおじさんと奥さんを乗せて白浜に向かった。テキパキ準備して8時 55分には出港した。朝7時半頃は雨が降っていたが、9時の出港時には雲の隙間が明るくなってきた。
 1本目はハナゴイの根で潜った。船の下にたくさんのハナゴイの群れがいた。11時過ぎに船に戻ると、だいぶ明るくなっていた。
 1時間ほどウトウト寝て2本目は外離れ南に潜った。ハゼやウミウシや小物中心で探しながら潜った。
 12時半頃Gスポットに移動 した。天気も良くなってきて、海底のブルーがいい感じだった。弁当を食べる頃には太陽が出て、陽に焼きながら食べられた。弁当のポークステーキが柔らかくてかなり美味しかった。 風が強かったが温かくなってきたので、2階で風に吹かれながら寝た。特に寒くはなかった。
 起こされて1時半過ぎにGスポットに潜った。今日は逆回りだと分かったが風景がだいぶ違っていて、Gスポットの感じがしなかった。最後にいつものサンゴのポイントでキンギョハナダイやナンヨウハギなどを見て終わるのかと思っていたら、台風でかき回されてサンゴがなくなってしまった「砂漠」のようなポイントに着いてしまった。
 ご夫婦には気の毒だったかもしれない。船に上がるとモクモク雨雲らしき雲が出てきていた。明日は予約していた2人が キャンセルになってしまったので、私1人だけになったので、2本で終わりにして早めに戻って、帰り支度をゆっくりすることにした。
また船の船首に座って重り代わりになって、3時半過ぎに白浜港に戻った。
 まるま荘経由で4時過ぎにうえはら館に戻って器材を洗って干した。部屋に入って泡盛を飲みながら風呂に入った。また少し熱くしてゆっくり入った。衣類をバスタブで洗って裏の干し場に持って行って、脱水機にかけてから初めて洗い場に干した。カメラ周りの器材を持って部屋に戻っていろいろ整理整頓をした。
 5時半を過ぎていたので 横浜のコロナ関係のデータを更新して新八に行った。6時前だったので、まだお客さんは多くなかった。何となくお腹はいっぱいだったが、ボトルを開けて少しして、焼きそばを頼んで 食べた。「備忘録」を書きながら呑んでテレビを観た。
 7時前に新八を出て川満に買い物に行った。うえはら館の前でWi-Fiがつながって、うめさんからのLINEを見て、たまごはやっていないと返信した。川満で酒類を買って7時10分頃戻って、氷をもらって部屋に戻った。
 お姉さんとお兄ちゃんが台所でテレビを観ながら食事?をしていた。「備忘録」を書きながらテレビをずっと観ていたが、携帯の充電ができなくなってしまった。兄からLINEがあったが、充電ができないと言って電源を切ると返信した。うめさんから電話があって、私が着信の消去をしていた時に発信してしまったらしく返信してくれた。ついでに明日のお迎え時間が8時20分に変わった。まあ早く行って早く帰れればいいと思った。グダグタテレビを観て、だらだら呑んで過ごして11時過ぎに寝た。♪


 10月12日(水) No.1:741本目−09:54〜10:40 崎山アザミサンゴ 曇り 気温27℃
                  水温25℃ 最大深度19.6m 平均深度 9.6m 透明度〜20m


 今日の1本目は、
 1本目は、
 工事中♪

 10月12日(水) No.2:742本目−12:26〜13:07 天馬崎  曇り 気温27℃
                  水温26℃ 最大深度23.3m 平均深度14.9m 透明度〜20m


 1時過ぎに寝た。

 1本目は、
 工事中♪

 10月12日(水) No.3:743本目14:50〜15:38 仲の御神島:西のスポット 曇り 気温27℃
                  水温24℃ 最大深度15.3m 平均深度10.4m 透明度〜25m

 1本目は、
 1本目は、
 工事中♪
  10月13日(木) 

 4時頃目が覚めてから、寒くて長袖のTシャツとジーパンをはいて寝たが、暑くてジーパンを脱いだ。また2階のトイレの水の音が気になってなかなか 寝られなくて気がついたら7時だった。
 帰りの準備をして7時半から食事に行った。10分位で食べて洗濯物を取りに行って、帰りに支払いをした。宿代は予定通りだったが、シャワー 代が800円になっていた。今回は部屋は使えないようだった。
 コーヒーを持って部屋に戻って氷などを返して帰り支度をした。8時頃にはほぼ終わった。トイレなどを済ませて荷物をクルージングバッグに入れて下駄箱の前に置いておいた。鍵を返そうとしたら、お母さんとお姉さんが何か相談していたので、そっと鍵とコーヒーカップを返して裏に向かった。
 器材をしまっているとザアザア降りの雨になってきた。8時20分過ぎに蓮君が迎えに来た。今日は1人の予定だったが、昨日夜8時頃2人の予約が入ったらしい。T’sエリア2本がなくなったと思った。1本は行けるかな?って感じだった。
 途中で若い女性2人をピックアップした。もう帰りのスーツケースを持っていたので、今日3本潜ってそのままバスに乗って帰るつもりのようだった。車の中でダイビングのリクエストを聞いていた時、地形が好きで宮古島がどうの…と言っていた。西表島で地形は、近場ではハリケーンぐらいしかないが、それでも今日は荒れた天気で行けないと思った。
 途中みんなは弁当を買いに行ったが、カップラーメンを買ってきたので、ん〜船にお湯はあるのかなぁ〜って心配になった。熱い麦茶で食べる訳にも行かないしなぁ〜っていらぬ心配をした。
 白浜に着いても雨は少し降っていた。女性の1人が話しかけてくれた。無視されるのが一番嫌だったので良かった。すぐ出港 して、1本目は4番ポールで潜った。太陽も少しずつ出てきて、海の中が明るくて透視度もなかなか良かった。エントリーの時マスクのバンドが完全にはずれてしまったが、マスクを しっかり持っていたので、慌てずにすぐかぶり直した。これからバックロールの時は気をつけようと思った。今日は2本で上がるので、少し深場まで下りて写真をいっぱい撮った。ダイコンの「LOW」表示がバリバリ出ていた。いろいろ見て楽しんだ。
 船に上がる時フィンがなかなか脱げなかった。船に上がって女性2人にお湯のペットボトルをあげた。しばらく少しウトウトしながら陽に焼いて、2本目はモンステラで潜った。コテコテのマクロポイントは次回にお預けになった。
 同じく海の中は明るくて、透視度もまあまあ良かった。すぐアオウミガメが頭を穴に突っ込んでモソモソしていたので、蓮君が手で突っついて穴から出させた。まだ子供のアオウミガメだった。4種類のクマノミの写真を撮って2匹目のアオウミガメ も発見して写真をたくさん撮った。2本とも少しだけ潜水時間が短めだった。
 船に戻って器材を片付けて帰り支度をした。白浜港の出入り口に作業船が止まっていて、船の進路がよく分からなかった。2回ほど警笛が鳴ったが、私らの船に対してではないと思う。
 白浜港に戻って、女性達は陸でカップラーメンと弁当を食べていた。現金で精算をして、女性達と別れた。12時半前に浦内川を通ったときに、橋の架け替え作業が1ヶ月後に来たときにどれだけ進んでいるかを確認するために写真を撮っておいた。
 12時40分頃うえはら館について、アキラくんと別れた。先にBCとウエットスーツを洗って、天気が良かったので、屋根のない外の物干し竿で乾かした。その他の小物も洗って外の物干し竿に干した。カメに周りの器材は水に漬けておいた。
 シャワーを浴びてさっぱりして、着ていた物も水洗いして、脱水機にかけて外の物干しに干した。暑くはなかったのでちょうど良い気温だった。カメラ周りの器材を一つ一つ拭いて、黒いポーチに入れて ツールボックスに入れてしまった。
 とりあえずクルージングバックに入れて、1時半過ぎから外の喫煙場所でサンドイッチを食べながら、ハブハイボールを呑んだ。風が秋風で涼しくて気持ちよかった。
 ちょうどおり姫のお父さんからメールが入った。メールをするところだったと伝えて、6時にお迎えをお願いした。お姉さんがお母さんとちょっと出かけると言って挨拶してくれた。私が 帰るまでには戻ると言って出かけた。腰が痛いので痛み止めの薬を飲んで、皮膚の薬も塗った。「備忘録」を書きながらオリオンビールを呑んでいたら眠くなってしまった。ウトウト しながら、3時頃「備忘録」をほぼ書き終えて、器材をしまいに洗い場に行った。
 ほとんどの器材がほぼ乾いていた。ウエットスーツの袖と足の部分が少し濡れていたので、雑巾で拭き取ってしまった。10分位で全てをメッシュバッグに詰めて、そしてクルージングバッグに詰めて、他に詰められる物はできるだけたくさん詰めた。20分位でほぼ全てが終わった。
 新しいお客さんがチェックインしていて、お母さんとお姉さんとで話をしていた。邪魔をしないように外で涼んでいた。少し涼んで3時25分頃うえはら館を出た。お二人が見送ってくれた。 お母さんが「今年はこれでお終いですか?」と聞いたので「はい」と言ってしまった。11月にまた来るが、まあたぶん会わないからいいかぁ〜と思った。来年は1月中頃から予約を受けつけると言っていた。
 ターミナルの駐車場で花の写真を撮って、建物の中で「備忘録」を書いていたら暑くて外に出た。3時45分頃安栄の大きな観光バスでやってきた。確か船も大型の船だった気がした。11月も最終日は2本で終わりにしようかと思った。女性のドライバーさんで、クルージングバッグを荷物室に入れようとしたら、「大丈夫ですよ。やりますよ」と言ってくれた。いつもの力持ちの女性?なんだろうか?優しい人だった。
 3時53分頃出発した。うえはら館前には誰もいなかった。白浜から来たバスだったが、乗客は6人位しかいなかった。順調に進んで4時35分頃大原港に着いた。たぶん今日一緒に潜った女性2人と一緒になった?気がするが、向こうも気がついていないので確認するのはやめた。
 桟橋の入り口に荷物を置いて、初めて外のバス停の所にあるお土産屋さんに行った。食べ物はほとんど西表島産の黒糖だった。一回りして見てすぐに出た。女性2人も入ってきた。安栄の受付で船が桟橋に止まる位置は右か左かを聞いたが、その日によって違うことが分かった。ただ桟橋の先頭の方が出入り口になるとのことだった。
 40分過ぎから待っていたら船がすぐに来た。双頭船の大きな船だった。今回はWi-Fiがすぐにつながった。ノートパソコンはFacebookですぐ認証できた。なかなか快適な船旅だった。
 5時45分頃石垣に着いて、船を下りる時に、やっぱり今日一緒に潜った女性2人だと分かって挨拶した。いつものポストのところで待っていると、6時にお父さんが迎えに来てくれた。今日も寄り合いがあって呑みに行くとの事だった。特典旅行制度で5000円以上の宿泊部屋が満室の予約になっているところが多いと言っていた。
 部屋に入って荷物を出して少し乾かした。「備忘録」を書き終わって兄から携帯のことでたくさんLINEが入っていた。楽天とY!mobileとSIMロックなど、いろいろ面倒なことがあるようだが、ショップで聞いてくれることになった。
 7時頃鳥吉がやっていれば呑んで、やっていなかったらファミマで弁当を買って食べて呑むことにした。途中雨がパラついた。鳥吉はやっていなかった。仕方ないのでファミマに行く途中で、清福を買っていない事に気がついて戻って、清福酒販で1リットルの大きなパックを買った。ファミマで冷凍食品とカップラーメンと氷を買った。安い夕食になった。
 8時過ぎから冷凍チャーハンとカップラーメンを食べて清福を呑んだ。兄にLINEの返事をして「備忘録」を書き加えた。9時過ぎにカルボナーラを食べた。ちょっとチーズ臭かったが、安いのでこんな物かと思った。ホームページ の日記を更新して、メールをチェックした。テレビを観ながらだらだら呑んで12時頃ベッドに入って、テレビを観ながら呑んで寝た。



 10月13日(木) No.1:744本目−14:50〜15:38 仲の御神島:西のスポット 曇り 気温27℃
                  水温24℃ 最大深度15.3m 平均深度10.4m 透明度〜25m

 1本目は、
 工事中♪

 10月13日(木) No.2:745本目−14:50〜15:38 仲の御神島:西のスポット 曇り 気温27℃
                  水温24℃ 最大深度15.3m 平均深度10.4m 透明度〜25m

 今日の1本目は、
 1本目は、
 工事中♪

 10月13日(木) No.3:746本目−14:50〜15:38 仲の御神島:西のスポット 曇り 気温27℃
                  水温24℃ 最大深度15.3m 平均深度10.4m 透明度〜25m

 今日の1本目は、

 1本目は、
 工事中♪

 石垣島に戻って
 楽しく過ごすことができました。
 宮古島でのダイビング日記は、ページを改めて作りました。引き続き見てやってください。
ページトップへ
ダイビングトップページに戻る